通建連合ミライトグループ労働組合ミライト企業本部は、電気通信事業【Broadband(光通信)・Mobile(移動体通信・IP技術を核とするインターネットなどのIT(情報通信技術)】を担う株式会社ミライトの組合員で構成されている組織です。

個人情報保護

  • HOME »
  • 個人情報保護

ミライトグループ労働組合の個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

平成24年10月10日制定
平成28年02月25日改定

(1)個人情報の保護についての基本的考え方

ミライトグル-プ労働組合は、構成組織および組合員の付託のもと、経済的、社会的地位の向上を図ること、労働諸条件の改善、働きやすい職場づくり、勤労者のための政策・制度の実現などをめざす組合活動を円滑に遂行するために、個人情報および特定個人情報等(個人番号および個人番号をその内容に含む個人情報をいう。以下同じ)を保護することの重要性を踏まえ、その適正な取り扱いの確保について、以下の通り基本方針を定める。

  1. 「個人情報の保護に関する法律」、「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、その他の関係諸法令を遵守するとともに、関係省庁ガイドラインおよび個人情報の適正な取り扱いに関する社会的ルールに準じ、適切に取り扱う。
  2. 適正な個人情報および特定個人情報等の取り扱いに向けて、労働組合の規約・規程・規則等を必要に応じて改訂・整備し、執行委員会を始めとする組合の役職員に周知徹底する。また、適宜、取り扱いの改善や諸規程等の見直しを行う。
  3. 個人情報および特定個人情報等の取得にあたっては、その利用目的を明確にし、それに従って個人情報を取り扱う。
  4. 個人情報および特定個人情報の漏洩、紛失、改ざん、滅失および毀損等を防止するため、文書などの保管場所については常時施錠するなど必要かつ適切な安全管理を行う。
  5. 組合活動に伴う実務を遂行するために提携・協力している企業・団体等に対しても、適切に個人情報を取り扱うように要請し、協定を結ぶ。

以上の基本的考え方に基づき、具体的には以下の通り取り扱う。

(2)特定個人情報の取り扱いについて

組合は、個人番号を取り扱う事務の範囲及び特定個人情報等(事務において使用する個人番号および個人番号と関連付けて管理する個人情報、氏名、生年月日等)の範囲を特定し、事務取扱責任者ならびに担当者を明確にする。

 また、特定個人情報取扱規定を策定し、特定個人情報を取り扱う体制の整備を行う。

 なお、具体的な取り扱いの範囲は以下のとおりとする。

1.従業員に関わる個人番号関係事務

①雇用保険届出事務
②健康保険・厚生年金保険
③労働災害補償保険法に基づく請求に関する事務
④給与所得・退職所得の源泉徴収票作成事務

2.従業者以外の個人に係る個人番号関係事務

①報酬・料金等の支払調書作成事務
②配当、剰余金の分配及び基金利息の支払調書作成事務
③国民年金第3号被保険者届出事務
④不動産の使用料等の支払調書作成事務
⑤不動産等の譲り受けの対価の支払調書作成事務

(3)個人情報の取り扱いについて

個人情報の取得にあたっては、その利用目的を明確にし、それに従い個人情報を取り扱う。具体的には以下のとおりとする。

  1. 会社側との労使(交渉)協議の内容・結果について組合員に通知、連絡等を行うために用いる。
  2. ミライトグループ労働組合および情報労連・通建連合が決定した運動方針・活動計画に基づき主催する各種催事や機関(大会・中央委員会・執行委員会等)において決定した事項について、組合員に周知し、組合員の諸行動への参加を要請するために用いる。
  3. 組合員の賃金・労働諸条件に関する、労使(交渉)協議における基礎的なデータとするために用いる。
  4. 災害時、社の緊急時、また組合員および家族の事故や心身上の健康問題等が発生した場合において組合として円滑かつ適切な対応を図るために用いる。
  5. ミライトグループ労働組合および情報労連の福祉事業(共済事業・労働金庫)等を組合員(社員)およびその家族に利用していただく際の実務に供するために用いる。
  6. 会社側と共同して利用する個人データの項目は、氏名、性別、生年月日、郵便番号、住所、電話番号、給与その他、社員区分、社員番号、所属部署および職場名、社内メールアドレスとする。
  7. 会社側と共同して利用する者の範囲は株式会社ミライト・ホールディングスおよび関係する子会社とグループ会社、ミライトグループ労働組合、福祉団体とする。
  8. 会社側と共同利用する者の利用目的は組合員(社員)に対し会社が各種社内連絡・通知・通達等を行うため、および労働組合が方針の通知・労使(交渉)協議の報告・催事の案内等、組合費や福利厚生事業加入による給与控除を行うためとする。
  9. 従業員情報の管理について責任を有する者は株式会社ミライト、株式会社ミライト・テクノロジーズとする。
  10. 個人情報の第三者への開示については、以下のいずれかに該当する場合に、組合員の個人情報を開示または提供する場合がある。①組合員本人の同意がある場合②統計的なデータなど本人を識別することができない状態で提供する場合③法令に基づき開示・提供を求められた場合④人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、組合員の同意を得ることが困難である場合⑤国または地方公共団体等が公的な事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であって、組合員の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  11. 個人情報に関して、開示を希望する場合には、本人であることを確認したうえで、適切な期間および範囲で開示する。①申し込みは組合員本人によるものとし、原則として構成組織を通じて受け付ける。②組合員本人であることを確認したうえで、開示は本人に対して行う。
  12. 個人情報に関する訂正、追加または削除を希望する場合には、本人であることを確認したうえで、事実と異なる内容がある場合には、適切な期間および範囲で訂正・追加または削除する。
  13. 個人情報に関して、自信の情報が利用目的の達成に必要な範囲を超えて取り扱われているという理由によって、利用停止または消去を希望する場合には、本人であることを確認したうえで、適切な期間および範囲で利用停止または消去する。ただし、これらの情報の一部または全部を利用停止または消去した場合、(1)に示した案内・連絡・通知等の対応ができなくなることもある。

(4)開示・苦情および相談等の受付方法・窓口

個人デ-タに関する、本人からの上記3.項に関する申し出およびその他の個人情報に関するお問い合わせや苦情、相談は、以下の方法にて、受け付けます。なお、この受付方法によらない開示等の求めには応じられない場合がありますので、ご了承ください。

  1. 受付手続

組合書記局に直接お越しいただくか、郵便、FAXでお申し出ください。

受付手続についての詳細は、申し出を受けた時点でお知らせしますが、本人(または代理人)であることを確認したうえで、書面の交付その他の方法により、回答します。また、お申し出内容によっては、組合所定の書類にご記入・ご提出いただく場合があります。

≪受付けの方法・窓口≫

  • 郵 便
〒135-8112
東京都江東区豊洲5-6-36 SIA豊洲プライムスクエア 7F
通建連合ミライトグル-プ労働組合
  • 電話
03-6807-3801
なお、電話での受付時間は平日の午前9時から午後5時までとします。

(5)改善

個人情報保護に関する方針や規定類の継続的かつ実効的な効用を維持するため、法令等の制定改廃や情勢の変化により必要な改善を速やかにいたします。

(6)附則

本規定は、平成24年10月10日より施行する。
平成28年2月25日から一部改正施行する。
PAGETOP
Copyright © 2013 MIRAITGROUP WORKS UNION. All right reserved. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.